【旧帝大卒】偏差値70の高校に通っていた受験生の一日を大公開

「受験生ってどのくらい勉強したらいいの?」と悩む高校生は多いはず。

人に合わせる必要はありませんが、やはり他の受験生の勉強時間は気になりますよね。

そこで旧帝大卒の筆者が、偏差値70の高校に通っていた際の一日についてまとめました。

高1~部活引退までと、部活引退後に分けてまとめているので、高校生の皆さんは是非参考にしてみてくださいね。

目次

偏差値70の高校の時間割

筆者が通っていた高校では、少し変わった制度が導入されていました。

それは「0時間目」という授業があったことです。

一般的な高校では、1時間目から6、7時間目まで授業が行われているはず。

ですが、筆者の高校は1時間目の前にも授業が一つ組み込まれていたんです。

だから、7時間目まである日は8コマも授業があることに…!

正直、授業だけでへとへとな毎日でした。

高1~部活引退までの一日のスケジュール

高1から高3の部活引退までの1日の流れはこんな感じでした。

  • 5:30 起床
  • 6:30 出発
  • 7:30 0時間目
  • 8:30-16:20 1-7時間目
  • 16:30 部活動
  • 19:30 帰宅
  • 19:40 夕食
  • 20:00 自宅勉強開始
  • 23:00 入浴
  • 24:00 就寝

予習することが一番の勉強

高校に入学してからまず戸惑ったのは、予習の多さです。

8コマ近く授業があるということは、その分予習も増えるということ。

特に国語、数学、英語は毎日授業があるため大変でした。

当然、復習をする時間はなく、帰宅後の勉強はすべて予習に当てることに…。

これだけだと勉強内容が足りない気がしてしまいますよね?

ですが、予習によって、

  • 教科書を読む
  • 出題された問題を解く
  • わからないことは調べたり授業で聞けるようにメモしておく

という流れができます。

このおかげで、まだ習っていないものを自分で考えて問題を解く「思考力」が身に付きました。

また、わからない問題を放置せずすぐに質問する癖がついたので、苦手克服にも役立ったと感じています。

部活引退後~受験までの一日のスケジュール

そして部活引退後の一日の流れはこんな感じ。

  • 5:30 起床
  • 6:30 出発
  • 7:30 0時間目
  • 8:30-16:20 1-7時間目
  • 16:30 志望校別放課後補習
  • 19:30 帰宅
  • 19:40 夕食
  • 20:00 自宅勉強開始
  • 23:00 入浴
  • 23:30 就寝

変わったところは赤で記載しています。

放課後補習で志望校合格に近づいた

一見あまり変化がなさそうですが、授業終了後に補習が始まりました。

  • 東大・京大コース
  • それ以外の旧帝大コース
  • 国公立コース
  • 私立コース

に別れて2次試験対策をやっていました。

教科ごとにコースを選べるので、

得意な英語・国語は東大・京大コース、苦手な数学は旧帝大コースを受講していました。

具体的には、各自赤本を解き、その後グループで答えを話し合い、最後に先生が解説していく、という流れでした。

2次試験対策も数をこなすことが重要ですし、他の生徒の解答などを聞くことができるので、とても有意義な補習だったと思います。

受験間近に睡眠時間を増やした

もう1つ変わったことは、就寝時間です。

それまで就寝は24時だったのですが、30分早い23:30に寝るように生活を変えました。

理由は単純で、頭を休めるためです。

当時、8コマ受けたあとに、放課後補習まで始まったので、10時間近くノンストップで頭を酷使していたことになります。

記憶の整理や定着には睡眠は欠かないので、筆者は睡眠時間だけは十分に確保するようにしていました。

旧帝大合格に繋がった習慣

高1~受験までのスケジュールの中で、これは合格に役立ったなと思う習慣があります。

それは、隙間時間の有効利用です。

先程、部活引退後に睡眠時間を増やしたと書きましたよね。

ですがそのかわりに、バスでの通学・帰宅のスキマ時間に暗記科目に取り組むようにしていたんです。

1問1答の問題集や、自分で作った暗記ノートなど、サッと勉強できるものがおすすめです。

また、トイレや洗面所に英単語や公式などを書いた紙を貼って、通るたびに暗唱できるかテストしたりもしていました。

こんな風に、スキマ時間はどんな人にもあるはずなので有効利用してみてくださいね。

まとめ

今回は、高1~受験生までの一日の流れをご紹介しました。

勉強時間が長ければいいというわけではありませんが、やはり受験合格には相当な勉強量が必要です。

部活で忙しい人や、塾などで自分の勉強時間が作れないという人も、隙間時間をうまく使ってみましょう。

一日一日の積み重ねがきっと志望校合格の後押しをしてくれるはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「30代犬好き。芸能界にあこがれ上京する挫折してプータローに。そんな落ち込んだある日、愛犬に癒されFXトレーダーに。休みは日本の芸能ニュースや世界の面白ニュースをみて酒を飲み明かす日々。毎日出会う面白いニュースをさらに深堀する情報サイトです。」

コメント

コメントする

目次