ダルビッシュ有と紗栄子の離婚理由はなぜ?毎月の慰謝料と養育費の額がハンパない!

今年もWBCのメンバーに選ばれたダルビッシュ有選手。

10年以上前には紗栄子さんと夫婦だったことを覚えていますか?

当時は、2人のスピード婚とスピード離婚が話題になりましたよね。

ダルビッシュ選手と紗栄子さんの間には2人の子もいたため、世間ではかなり騒がれていました。

一体なぜ2人は離婚してしまったのでしょうか。

離婚理由や養育費・慰謝料について見ていきましょう。

目次

ダルビッシュ有と紗栄子の出会い・馴れ初め

スピード婚をしたダルビッシュ選手と紗栄子さんですが、2人の馴れ初めが気になりますよね。

2人の出会いは、友人の誕生日会です。

その日出会ったダルビッシュさんと紗栄子さんは意気投合し、すぐに付き合い始めたのだそう。

友人の誕生日パーティーで初めて話した際、直感で「この人だ」と思ったのかもしれませんね。

まるで運命の出会いみたいで素敵ですよね。

ちなみに、この友人とは「大沢あかね」さんではないかと言われています。

なんでも紗栄子さんと大沢あかねさんは親友なんだとか。

大沢あかねさんは2人のキューピットということになりますね。

ダルビッシュ有と紗栄子がスピード結婚

ダルビッシュ選手と紗栄子さんが結婚したのは2007年8月です。

ただ当時は、2人が公式に発表するより前に、交際と妊娠が報道されてしまいました。

発表のときには紗栄子さんは妊娠6週を迎えており、おめでた婚(デキちゃった婚)でした。

ダルビッシュ選手は当時、北海道日本ハムファイターズに所属しており、試合後のインタビューで交際と妊娠について改めて報告しています。

最近お騒がせしました。記事の通り結婚を前提にお付き合いさせてもらっています。そして、僕自身嬉しいことに子供を授かりました。家族も増えると思いますし、温かく見守ってください。(奥さんには?)今日の試合はテレビで観てくれていると思う。勝つと約束しました。(照れながら)ありがとうございました。

oricon news

交際からわずか3か月のスピード婚でしたが、交際と妊娠が意図せず報道されてしまったため、結婚の時期を早めたのかもしれませんね。

また、2人は2007年12月にはハワイで挙式を行っています。

そのときの写真がこちら。

背の高いダルビッシュ選手と紗栄子さんは本当にお似合いですよね。

ダルビッシュ有と紗栄子の子どもは息子2人

ダルビッシュ選手と紗栄子さんの間には2人の子どもがいます。

お子さんは2人とも男の子です。

長男の連くんは2008年3月24日生まれ。

写真が出回った際、ダルビッシュ選手にそっくりと話題になりました。

確かにそっくりですし、すでにとてもイケメンですよね。

幼少期のダルビッシュ選手に似ているのでしょうね。

次男の塁くんは2010年2月26日生まれです。

塁くんは紗栄子さんの方に似ていると言われています。

この写真では少しわかりにくいですが、目元の優しい感じが紗栄子さんとそっくりですよね。

現在、蓮くんは14歳、塁くんは12歳ということになります。

それぞれ中学3年生と中学1年生ですね。

こんなに小さかった2人が中学生だなんて…。

きっととても大きくなっているのでしょうね。

野球をしているのか気になるところです。

ダルビッシュ有と紗栄子の離婚理由

ダルビッシュ選手と紗栄子さんは、2012年1月19日に離婚届を提出しています。

2人の不仲は2010年から噂があり、心配の声も上がっていました。

実際、2011年からは別居していたという情報もあり、離婚は目前と言われていたんですよね。

次男の塁くんが生まれたのが2010年ですが、そのころにはすでに仲が悪くなっていたのでしょう。

双方、離婚理由について詳細は明らかにしていません。

一説によると、ダルビッシュ選手が女遊びをしていたことが原因だと言われています。

ですが、その女遊びの原因は、紗栄子さんが自身のアパレルの仕事などで家をあけることが多かったことだという噂もあるんです。

寂しさから気持ちが外に向いてしまったという訳ですね。

またダルビッシュ選手は結婚する前に、アスリートである自分の食事管理などを紗栄子さんにお願いしていたそう。

ですので、家をあけて家事をあまりせずに約束を守ってくれなかった紗栄子さんに不満を持っていたのかもしれません。

女性が家事をするものという考えは古いですが、約束していたのなら不満を持ってしまうのも仕方がないのかもしれませんね…。

こういった理由で2人には埋まらない溝ができ、別居を経て離婚に至ったのです。

ダルビッシュ有から紗栄子への慰謝料と養育費の額

離婚した2人は、別々の道を歩むことになりましたが、親権は紗栄子さんが獲得しています。

また離婚後、紗栄子さんについてとある報道がありました。

それは、紗栄子さんがダルビッシュ選手に月1000万円もの生活費(養育費)を請求したというもの。

これは一般人からしたら、常識からかなりかけ離れた額だったので、批判の声もありました。

しかし、これはデマだったようです。

実際、ダルビッシュ選手はこの報道内容を真っ向から否定。

「彼女に関してメディア等で根も葉もない話が出てましたが事実がほぼゼロです」

と紗栄子さんを擁護するコメントを出していました。

最終的には、慰謝料は5億円、養育費は500万円になったという情報もありますが、正確な情報は公開されていません。

ただ紗栄子さんは。なるべく自身の力で育てたいと、養育費に頼っていないことを明かしています。

「私の意地で、子供たちに精神的にも金銭的にも自分でしっかり育て上げたい。そこ(養育費)には手をつけずに育てたいという、個人的な意地で」

現在、異なる道を歩んでいる二人ですが、それぞれの場所で幸せに暮らしていることを願います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「30代犬好き。芸能界にあこがれ上京する挫折してプータローに。そんな落ち込んだある日、愛犬に癒されFXトレーダーに。休みは日本の芸能ニュースや世界の面白ニュースをみて酒を飲み明かす日々。毎日出会う面白いニュースをさらに深堀する情報サイトです。」

コメント

コメントする

目次